ローソン「もっちきなこ」食べる前は小ささに不満、食べたらリピ確定の美味しさ!

グルメ

3月1日発売のローソンスイーツ「もっちきなこ」の実食レビューを紹介します!

コンビニやスーパーで売っているシュークリームに比べて二回りくらい小さいので、最初見たときは小ささにびっくりするかも!

小ささに不満を持ちつつも食べてみるとびっくりなので、2022年3月1日ローソンの新商品のおすすめスイーツです(^^)

ローソン「もっちきなこ」実食レビュー

ローソンのスイーツコーナーでも『なんだかなぁ・・・』と思ったくらい小さい。

シュークリームはこぶしより大きくてクリームがたっぷり入っていてこそ、とおもっているので実際目にしたら買うのを迷うくらいでした。

でも“きなこクリーム”というのに惹かれていたので、一応味見だけはしておこうかと購入。

 

でもやっぱり小さい!!

 

半分に切ってみると、クリームがみっちり!

 

食べた感想はもちもちの皮で噛みきれなくて、ポンデリングみたい。

クリームはクリームというのかなんか違って、ちょっとかため。
公式の商品ページによると

バターを使用したくちどけのよいきなこクリーム

ローソン公式サイトより

と、バターをたっぷり使っているので、ずっしりこってりしたきなこクリームになってるみたいです。

 

確かに一般的なカスタードクリームタイプではなかったです。
バタークリームって初めてですが、ハマりそう。

 

よく食べているタイプのシュークリームだと思わないほうがいいですね(‘ω’)

 

味はとても美味しいです!
きな粉はあんまり主張してないですが、しっかりきな粉!

和風すぎず洋風でもなく、斬新な感じのシュークリームでした。

最初見たとき小さすぎでしょ、と思ってましたが間違ってました。
このクリームだとこのくらいがちょうどいい大きさです。

 

小さいわりにカロリー高いな!と思っていましたが、クリームにバターを使ってるから当たり前でした。
微妙に高カロリー帯のコンビニスイーツですが、これはリピートしたい味です。

ウチカフェもっちきなこの商品情報

ウチカフェ もっちきなこ
価格 : 160円(税込)

原材料名
バター(国内製造)、カスタードソース、ホイップクリーム、ナチュラルチーズ、きな粉、水あめ、ショートニング、砂糖、卵、生クリーム、小麦粉、食塩、植物油脂/
加工デンプン、グリシン、ソルビット、糊料(加工デンプン、増粘多糖類)、乳化剤、膨張剤、ショ糖エステル、香料

 

栄養成分表示
熱量:224kcal
たんぱく質:2.6g
脂質:18.5g
炭水化物:12.2g
糖質:11.5g
食物繊維:0.7g
食塩相当量:0.1g

ローソン「もっちきなこ」口コミ

バターが主なるクリームなので小さめシュークリームだけど納得できるんですよね。

食べてみるとわかる!

 

きな粉の洋スイーツはまだまだ少なめ。
きなこプリンはちょっと気になりますね♪

 

さいごに

3月1日発売のローソン「もっちきなこ」の紹介でした。

本当に一目見たときは小ささにびっくりでしたが、買って食べてみてよかったです(^^)

重めのクリームだけどきな粉感がたっぷりでとても美味しいシュークリームです!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました