ローソンスイーツ2022年1月18日発売RINGOコラボのリンゴパイが美味しい!

ローソンスイーツ2022年1月18日発売RINGOコラボのリンゴパイが美味しい! グルメ

2022年1月18日(火)発売ローソン×RINGOコラボのリンゴのパイスイーツ!

「焼きたてカスタードアップルパイ」専門店のRINGOは一度も利用したことはないけど、アップルパイが大好きなので絶対食べてみたいと思ってました。

「シャキっとリンゴのパイケーキ」と「ごろっとリンゴのパイバー」の実食レビューをしていきます。

Uchi Café×RINGO ごろっとリンゴのパイバー

サクサクのパイ皮とカスタードクリームの上にはごろっごろとリンゴがのっています。

めちゃくちゃリンゴが多いと感じるんですが、それもそのはず『全体の約6割』がりんごなんです。りんごは国産の「ふじ」が使用されています。


こぼれ落ちそうなくらいに乗ってるリンゴ!!存在感だらけです。

ふじリンゴは酸味とかたさが私好みなので、これはすごく美味しいし好きです!

 


パイ皮はサクサクな間に食べるのが美味しいので、水気を吸ってしんなりしないようにできるだけ早めに食べてほしいと思います。

ごろっとリンゴのパイバー
原材料:りんごシロップ漬け(国内製造)、カスタードクリーム、パイ生地(小麦粉、マーガリン、食塩)、準チョコ、イソマルツロース、植物油脂、でん粉、砂糖、寒天/
糊料(加工デンプン、増粘多糖類)、香料、グリシン、カゼインNa、酸味料、リン酸塩(Na)、乳化剤、pH調整剤、酸化防止剤(V,C、V.E)、乳酸Ca、カロテノイド色素栄養成分
熱量:160kcal
たんぱく質:1.1g
脂質:4.7g
炭水化物:28.8g
糖質 27.7g
食物繊維 1.1g
食塩相当量:0.1g価格 280円(税込)

製造者が山崎製パン株式会社というところと、パイ生地にバターではなくマーガリンが使用されているところが少々残念でした。

Uchi Café×RINGO シャキっとリンゴのパイケーキ

名前の通り、リンゴがシャキッとしててすごく食感が良いです!
わざと大小大きさが違うようにリンゴをカットすることで、シャキシャキ感をアップさせているようです。

上にはクラッシュしたパイ皮がのっててパイっぽさを出してますが、しんなりしていたので少し残念。
もっとサクサクしていたら絶対美味しいと思います。

 


クラッシュパイ、スポンジ生地とリンゴ、クリームの層になっています。

 


クリームがふわふわ!

“アップルパイ”とはいっても、ふわっとしていて軽い食感で何個でも食べられそうなくらい美味しかったです♪

シャキっとリンゴのパイケーキ
原材料:油脂加工食品(国内製造)、カスタードクリーム、りんご、糖類(砂糖、水飴)、乳等を主要原料とする食品、小麦粉、液卵、マーガリン、卵加工品、アップル濃縮果汁、りんごペースト、乾燥アップル、ショートニング、りんご果汁、食用乳化油脂、ブランデー、ゼラチン、食塩/
糊料(加工デンプン、増粘多糖類)、トレハロース、グリシン、乳化剤、酸味料、pH調整剤、酒精、香料、膨張剤、乳酸Ca、酸化防止剤(V,C、V.E)、着色料(カロチノイド、紅麹)、塩化K、塩化Mg栄養成分
熱量:186kcal
たんぱく質:2.1g
脂質:10.6g
炭水化物:20.8g
糖質 20.4g
食物繊維 0.4g
食塩相当量:0.12g価格 295円(税込)

 

パイバーよりも原材料にいろいろ入っている(マーガリン、ショートニング、添加物)のが気になりました。美味しかったのでリピ決定!と言いたいところなのでいろいろ入っているのは残念かも

RINGOについて

「RINGO」は焼きたてカスタードアップルパイ」の専門店で国内に16店舗、海外に5店舗展開している人気店。

 

この投稿をInstagramで見る

 

RINGO(@ringoapplepie)がシェアした投稿

さいごに

ローソンスイーツRINGOコラボのリンゴのパイバーとパイケーキの実食レビューでした。

どっちも美味しいし200kcal以下なのでダイエット中でもあまり気にせず口にできるので良いです!

リンゴがシャキシャキしていて、とても美味しかったです♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました