流せるトイレブラシ販売終了?生産終了?廃盤の理由や買える場所をチェック | ご機嫌な暮らし
当サイトはプロモーションを含みます

流せるトイレブラシ販売終了?生産終了?廃盤の理由や買える場所をチェック

トイレ 生活

トイレ掃除が楽になる上に省スペースが嬉しいスクラビングバブルの流せるトイレブラシ
主婦や一人暮らしの人にとって悩みの『トイレブラシどこに置く問題』を解決してくれる便利アイテムです。

そんなありがたい存在の流せるトイレブラシ」ですがドラッグストアから消えた、投げ売りされている、もしかして販売終了ではないかと話題になりました。

 

結論から言うと販売終了も生産終了もしていなくて、2023年6月現在も販売されて大活躍しています。

 

なぜ、スクラビングバブル流せるトイレブラシが販売終了・生産終了だと言われたのか、廃盤の理由もあわせて調査しました。

使い捨てが便利な流せるトイレブラシのもっとお得な使い方もご紹介します!

流せるトイレブラシ販売終了はなぜ?

トイレ掃除がとっても楽になるスクラビングバブルの流せるトイレブラシは一時期販売終了したと話題になりました。

ドラッグストアでどんどん数が減っていたり、販売していなかったことから「流せるトイレブラシが販売終了」かと騒がれた時期があります。

販売終了、生産終了かと思われた理由は「当時の商品が廃盤となった」から。

 

流せるトイレブラシ廃盤でリニューアル

スクラビングバブルの流せるトイレブラシはリニューアルにともなう製造中止となっていたため、一時期店頭で品薄になってしまいました。

 

取扱があった通販サイトの商品ページにはメーカー製造終了しました・販売終了しましたとの案内が出ていました。

これだけ見るともう入手できない、在庫が買い漁られて転売されるかもと不安になってしまいますよね。

 

流せるトイレブラシは完全に販売終了したわけではなく、当時の商品が廃盤となり新たにリニューアルして登場することになっていました。

現在販売されているのはリニューアル後の流せるトイレブラシとなります。

 

流せるトイレブラシは今後販売終了になる?

リニューアルして販売中の流せるトイレブラシ。

クレヨンしんちゃんコラボでクオカードプレゼントキャンペーンをやってるくらいなので、当分は生産中止となる心配はないでしょう。

 

ただ、“流せる”はずが流すとトイレに詰まるという口コミも結構目にするので、詰まりにくくなるようなリニューアルとなる可能性があるのではと予想しています。

流さずにビニール袋に入れて捨てればいいわけですが、流せないと捨てる手間がかかって買う理由がなくなってしまいます。
流してもトイレに詰まらずに処理できる、安心の改良があると期待しています。

 

流せるトイレブラシの節約方法

トイレ掃除をする回数は人によって違いますが、使い捨てなのでできればすぐになくなるのは避けたて節約したいですよね。

節約系ライフハックで有名なのが「流せるトイレブラシを半分に切って使う」やり方。

 

以前よりも切りやすくなっているということですが、これはリニューアルされた改良の結果なのではないでしょうか。

 

半分に切って、さらに裂いて使うとさらにお得になります。

トイレブラシの持ち手を使うのではなく、ビニール手袋をはめて自分の手を使って掃除するのがコツです。

 

4分割ではなく6分割という人もいました。

頻繁に掃除をするからあまり汚れないという場合は分割したミニサイズの流せるトイレブラシで十分かもしれないですね。

 

さいごに

引っ越しの時に使っていたトイレブラシを捨てるか持って行くかで悩みます。

使い捨ての流せるトイレブラシを使っていたら、持ち手の梱包だけしっかりすればブラシ部分は気にしなくていいところがかなり魅力的です!

トイレブラシではなくコンパクトなサイズの持ち手と使い捨ての流せるトイレブラシを使うことで、一人暮らしや短期の仮住まいでも、置き場に困ることがありません。

面倒なトイレ掃除も少しは楽にできるので、流せるトイレブラシは廃盤になってほしくないですね。

created by Rinker
スクラビングバブル
¥1,180 (2024/04/19 16:02:51時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました