虫かごはどこに売ってる?ダイソーセリア、コンビニ?飼うとき使う「飼育ケース」も | ご機嫌な暮らし
当サイトはプロモーションを含みます

虫かごはどこに売ってる?ダイソーセリア、コンビニ?飼うとき使う「飼育ケース」も

虫かごどこに売ってる アウトドア

虫取りをするときに使う虫かごはどこに売っているのでしょうか。

捕まえてきた虫などの生き物を飼うのに使うのは、底と壁がしっかりある「飼育ケース」。
虫取りの時に使うのが「虫かご」で、身軽に虫を追うことができるようにストラップがついているのが便利です。

今回は虫を捕まえるときに必要な「虫かご」が100均のダイソーやセリア、コンビ二に売っているか、どこで買えるのか売っているお店についてお伝えします。

 

created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥1,050 (2024/07/21 21:55:56時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
インセクトランド
¥930 (2024/07/22 02:59:16時点 Amazon調べ-詳細)

虫かごはどこに売っているのか、売っている場所

虫かご、昆虫の飼育ケースが売っている場所は以下の通りです。

  • 昆虫専門店
  • 昆虫などを扱う大きめのペットショップ
  • 100均
  • イオン
  • ホームセンター
  • ヨドバシなど家電量販店
  • ヴィレッジヴァンガード
  • ドンキ
  • トイザらス
  • ドラッグストア

など

昆虫専門店

虫取りのシーズンである夏以外でも、1年中虫かごや飼育ケースがあるのは「昆虫専門店」です。

実用性の高い虫かごがそろっているので、安くはなくても安心してお買い物ができます。

 

昆虫などを扱う大きめのペットショップ

昆虫を扱っているペットショップも虫かごが充実しています。

飼育ケースは年中販売されていても虫取りに使う虫かごはシーズン以外は品揃えがイマイチな可能性もあります。

 

100均はサイズ・種類が豊富で安くてオススメ

子どもが夏休み中に虫取りを楽しむだけというなら、100均の虫かごがオススメです。

ワンシーズンで壊れても諦めがつくのが100均のいいところかもしれません。

 

ダイソー

虫かご(角型)
サイズ:19.7×15×9cm
紐 - 67×0.7×0.1cm
値段:110円

 

虫かご(丸型)
サイズ:19.8cm×9.2cm×15.7cm
値段:110円

 

飼育ケースは大・中・小のサイズがあって便利です。
サイズが豊富にそろっているのはダイソー大型店、超大型店となります。

小―110円
サイズ:幅18.1cm×奥行12.4cm×高さ11.7cm

 

中―330円
サイズ:幅26.7cm×奥行18.7cm×高さ16.2cm

 

大―550円
サイズ幅30cm×奥行19.5cm×高さ20.5cm

 

ダイソーでは虫取りシーズンには、実用性はどうかな?と思うような面白い虫かごも売っています。

 

 

立てて使うこともできて面白い虫かごです。
フィギュアを入れて使われることが多いようです。

 

セリア

使わない時に便利な折りたたみ虫かごがあります。

 

 

キャンドゥ

 

スリーコインズ

スリコの虫かごはおしゃれすぎるものばかり。

低年齢の子どもとの虫取りにピッタリです。

 

イオン

イオンでは虫取りシーズンには虫かごや飼育ケースの取り扱いがあります。

 

ホームセンター

ホームセンターでは虫かごはペット用品の売り場で売られていることが多いです。

入口を入って目につきやすいところにコーナーがある店舗もあります。

 

家電量販店

ヨドバシなどの家電量販店では虫かごや飼育ケースの取り扱いがあります。

 

 

ヴィレッジヴァンガード

ヴィレヴァンでは人気のモンスターボール虫かごの取り扱いがありました。

 

ドン・キホーテ

ドンキでは人気のモンスターボールの虫かごの取り扱いがありました。

 

虫取りのシーズンオフとなる秋には値下げされていたという情報がありました。

来年の虫取りに備えて安いときに買うのもいいですね!

 

トイザらス

トイザらスでもモンスターボール虫かごの取り扱いがありました。

 

ドラッグストア

虫かごがあるイメージが全然ないドラッグストアですが、夏場は売っている店舗もあります。

 

コンビ二に虫かごは売っている?

虫取りができるスポットの近くにあるコンビニでは、虫かごが売っていることがあります。

 

 

ダイソーで虫かごがあるのはいつからいつまで?

ダイソーでは虫かごの販売時期は店舗の規模によって違いがあります。

大型店舗のダイソーでは1年中販売していることが多いですが、中型や小規模店舗のダイソーでは春から夏の終わりあたりと販売期間が限られています。

 

店頭に陳列されていなくてもバックヤードに在庫があることも。

 

虫取りシーズンにだけ虫かごが並ぶ中型小規模店舗では、だいたい3月下旬あたりから虫かごなどの虫取り系アイテムの取り扱いが始まります。

 

夏のトップシーズンに売り切れてしまうと、その後は入荷なしとなり店頭にあるものだけになっていきます。

秋には虫取り系コーナーもなくなり、虫かごや飼育ケースなどは販売が終了していきます。

 

冬に虫かごがいる場合は?

冬にダイソーで虫かごを買いたいという場合、お取り寄せで買うことができます。

本社にある倉庫に在庫があれば取り寄せてもらえます。
その場合、JANコードがわかれば在庫状況が確認できるとのことです。

在庫の取り寄せには約10~2週間程かかるので、急ぎでなくて安く虫かごを買うならお取り寄せがオススメです。

 

すぐに買いたいという場合は、昆虫専門店や昆虫の取り扱いがあるペットショップで買いましょう。

最短でも翌日配送になりますが、通販で買うのもおすすめです。

 

虫かご・飼育ケースのネット通販

いきなり虫かごが必要になった場合、年中注文可能なネット通販での購入がベストです。

created by Rinker
SANKO
¥1,200 (2024/07/21 21:55:57時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥1,980 (2024/07/21 21:55:58時点 Amazon調べ-詳細)

 

カブトムシの幼虫を飼育するとコバエの発生が問題となることが多いです。

created by Rinker
ノーブランド品
¥690 (2024/02/18 21:08:38時点 Amazon調べ-詳細)

 

さいごに

虫かごが売っているのは

  • 昆虫専門店
  • 昆虫などを扱う大きめのペットショップ
  • 100均
  • イオン
  • ホームセンター
  • ヨドバシなど家電量販店
  • ヴィレッジヴァンガード
  • ドンキ
  • トイザらス
  • ドラッグストア
  • コンビ二

などになります。

虫取りシーズンの夏だけ、売切れたら再入荷しないお店も多いので、早めに用意しておきましょう!

 

虫取りをして虫かごに虫を入れて帰ってきたら、余裕のあるサイズの飼育ケースに移動させて飼育します。

すぐにリリースするなら虫かごだけで十分ですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました