地球グミ本物偽物の見分け方!パッケージの違いを紹介【本物画像あり】

グルメ

欠品が続く地球グミですが、テレビでも取り上げられることが多くて、ぜひ食べてみたい気になります。

カルディやイオンなど実店舗では入手困難ですが、通販なら買えないことはありません。
ここで気になるのが、買おうとしている地球グミが「本物」なのか「偽物」なのか、ということです。
通販サイトで検索してみるとわかるんですが、地球グミ(プラネットグミ)はパッケージがいろいろあって実際のところ正規品なのか偽物なのかの判断が難しい

 

今回は地球グミの本物と偽物の見分け方を本物画像とともに紹介していきます。

\地球グミを通販でお取り寄せ/

楽天市場

Amazon

地球グミの本物・偽物の見分け方【本物画像あり】

TikTokやYouTubeで人気となって子どもが欲しがる「地球グミ」の正規品とされている商品はドイツの「トローリ(Trolli)社」の“プラネットグミ(Planet Gummi)”。

本物のパッケージには「Trolli」のロゴがあります。

 

間違いなく正規品・本物と言えるのはカラフルなヘアスタイル(?)のキャラクターが描かれたパッケージデザイン。

一番手に入りにくいのがこの“本物”の地球グミ。
カルディなどで販売されているのがこのタイプで、『飲み込む力の弱い~』と注意書きのシールが貼られています。
5才以下、高齢者は誤飲、のどに詰まる可能性があるので、食べないようにと注意があります。

中国製でも地球グミの本物!

ドイツの国旗の色が左上にデザインされた「口力Trolli」のロゴ入りの地球グミ。
こちらは中国製ですが本物です。

Trolli社は中国にの工場があるので、アジア圏で販売されるプラネットグミは中国製が多いようです。

英語の商品名の下に中国語の商品名が記載されているのでコピー商品かと間違いますが正規品です。

 


ロカ(ろか)ってなに?と思ったんです漢字の「口力(クチとチカラ)」で『一口』という意味でした。

 


ヨーロッパで販売されている正規品地球グミのパッケージにある、カラフルヘアスタイルのキャラもちゃんといます。

 

裏面にはちょっとよくわからない地球のキャラクターも。

 


こんな個包装パッケージもあるみたいです。

韓国製でも地球グミの本物!


中国製のパッケージ裏にいた地球キャラクターによく似たキャラがデザインされたこのプラネットグミ。
こちらは韓国製のようです。


調べたところ、韓国にはトローリ社の工場がないので、最初はこれはパクり商品(コピー商品)の偽物だと思っったんですよね。

でお改めて調べてみると、韓国で詰め替えているらしいです。わざわざオリジナルパッケージを作っているのでしょうか。
なので商品説明がオール韓国語ですが本物ということでした。

地球グミの偽物は中国製

こちらは「地球糖」という商品名になっています。

偽物というのは言い過ぎかもしれませんが、地球グミの正規品はTrolli社の商品だというのであれば地球糖は偽物になるのでしょう。

 

箱に入って販売されているイメージですが、個数が少ないとこんな形態で届きます。

雑すぎてびっくりしちゃいました!!

 

地球グミの正規品(本物)と偽物の違い

パッケージはいろいろあるけど、プラネットグミという商品名とTrolliというロゴが入っている商品で上記で紹介したのは本物です。

 

中身を紹介します。


個包装パケのロゴが似せてるけど全然違うんです。

 

本物:Trolli

 

偽物:Tera

世界地図のデザインも偽物はちょっと雑で、色も適当っぽい感じがします。

で、偽物は変な跡がグミ本体に付いちゃってたりして、製品の状態がイマイチです。

 

【注意】偽物は開けられない!

Teraというロゴの地球糖はプラスチックケースが手で開けられませんでした。

つまみを引っ張っても全然あけられなくて、最終的にキッチンハサミを使って切って開封しました。

パッケージのまま口にくわえて歯で開けるという、動画でおなじみの食べ方をするのは危ないかもしれません。

 

本物の地球グミのほうは、手で開けることができました!

 

おわりに

動画で人気になった地球グミは2021年11月以降は入手困難だったり、価格が高騰してしまいました。
通販で購入すれば、正規の値段ではないし日数もかかるけど購入することは可能です。

2022年4月くらいにはカルディやイオンなどで取り扱いが再開される見込みのようなので、待てるなら待った方がいいかと思います。

 

実際に買って見ると、子どもの食い付きはかなりのものでした。
話題の商品なので、一度食べてみたかったというのもあるし、基本的にグミが好きというのもありますが、すごく喜ばれました。

味については個人差があるので好きな人も入ればまずいと感じる人もいると思います。
海外のお菓子ってそういうものですよね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました