マックフルーリー小枝はいつまで?カロリーや朝マックでも買えるのか時間帯もチェック!

マックフルーリー、ソフトクリーム、アイス グルメ

マクドナルドのマックフルーリー小枝」が発売!

発売日は2023年1月25日からで期間限定!
いつまでの販売になるのか気になります。

 

マックフルーリー小枝はCMも注目で上國料萌衣さん、宮世琉弥さんの共演が素敵です♪

マックフルーリー小枝がいつまで買えるのか、販売期間や朝マックで買えるのか販売時間、値段とカロリーなどについてチェックしていきます!

マックフルーリー小枝の販売期間はいつまで?

マックフルーリー小枝の発売日は2023年1月23日(水)

いつまで売ってるのかという販売終了の時期は2023年3月下旬を予定しているとのこと。

 

期間は約2カ月もありますが、予定販売数を売り切ったら販売終了となる可能性もあるので、なるべく早めに食べておきたいですね!

 

マックフルーリーは朝マックで買える?

マックフルーリーの販売時間は午前10時30分からとなっていて、朝マックでの注文はできません

ネットオーダーでも同じく、朝マックの時間帯はオーダーできません。

 

【マックフルーリー小枝の販売期間】

■販売期間はいつから?
2023年1月25日(水)から
全国のマクドナルド各店舗で販売。
■販売期間はいつまで?
2023年3月下旬(予定)(無くなり次第終了か)。
■販売時間はいつからいつまで?
午前10時30分~閉店まで
※24時間営業の店舗では翌1:00まで

 

【注意!】マックフルーリーが食べられない時

体験談になりますが、朝マックの時間帯でもなく、品切れもしていないのにマックフルーリーが注文できないことがたまにあります。

それがアイスクリームマシーンの故障中」です。

 

発売されて最初の土日にウキウキと食べに行ったマクドナルドで、マックフルーリーが故障中につき注文停止中となっていたんです。

近くにもう一軒マックがあったので、今度はネットオーダーしてから買いに行きました。

 

品切れかどうか、故障中で購入不可かどうかがネットオーダーでは事前に把握できるので、前もって確認するのがオススメです!

マックフルーリー小枝のカロリー、値段

マックフルーリーはカロリーをチェックしても結局食べるんですが、それでもやはりどれくらいのカロリーか知っておきたいですよね。

マックフルーリー小枝のカロリーは330Kcal。

値段は350円〜。

 

マックフルーリー小枝
カロリー:330Kcal
タンパク質:6.0g
脂質:14.2g
炭水化物:44.8g

 

同時発売のマックフルーリー超オレオクッキー337kcalマックフルーリーオレオクッキー235kcal。

 

マックフルーリー小枝はいつまで?|まとめ

2023年1月25日から販売の「マックフルーリー小枝」の販売期間は約2カ月、3月下旬まで買うことができます!

人気ぶりによっては予定より早く品切れで終了となってしまうので、2月中には食べておきたいですね。

カロリーは330kcalとマックフルーリーの中ではちょっと高めとなっています。

ソフトクリームに小枝を砕いて入れたら簡単に自作できそうですが、一度は本物を食べてから作ってみるといいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました