喜久福チロルチョコはあまり美味しくない?再現性は?【実食レビュー】

グルメ

2022年3月14日発売のチロルチョコ新作『喜久福抹茶生もち大福』の実食レビューを紹介します。

チロルチョコの定番商品じゃなく新作でいろいろ発売されるフレーバーはどれもハズレが少ない気がします。

3月14日発売の新作チロル『喜久福』は美味しいのか、まずいのか。

 

チロルチョコ「喜久福」は美味しい?まずい?実食レビュー

パッケージは2種類ありますが、中身は一緒。
抹茶もち大福味です。

 

白い部分はホワイトチョコではなく“もち風味チョコ”。
とはいっても食べてみて『これは餅の味だ!!』とわかるわけでもありませんでした。

 

裏返すと抹茶チョコ。

 

半分に割ってみたら餅の弾力がスゴイことが分かりました。
かなり腰のある感じのモチです!

 

むりやりちぎってみました。
モチの上に茶色いシロップみたいなのがありました。
これは「小豆風味ペースト」です。

 

小豆風味のペーストの量が控え目なのに、しっかり小豆の味を感じました!

お餅は弾力があるけど口に入れるとトロっとくちどけが良くて、美味しいです。
抹茶チョコは“宇治抹茶”を100%使ってるだけあって、しっかり抹茶感を感じます。

 

残念ながら喜久福はまだ食べたことがないので「再現性」についてはわかりませんが、和風のチロルチョコとしてはかなり美味しいと思いました。

 

喜久福チロルはなくなり次第終了のようなので追加購入しておこうかと思います。

 

喜久福チロルチョコのカロリーは?

チロルチョコ<喜久福抹茶生もち大福>

仙台銘菓「喜久福」抹茶味とコラボしたチロルチョコ、カロリーはどれくらいでしょう。

1個当たりのカロリーは56kcal

栄養成分表
エネルギー:56kcal
たんぱく質:0.2g
脂質:3.1g
炭水化物:7.1g
食塩相当量:0.009g

 

原材料名
乳糖(外国製造)、植物油脂、砂糖、水飴、還元水飴、ココアバター、マルトデキストリン、全粉乳、小豆風味ペースト、もち粉、抹茶(宇治抹茶100%使用)、でん粉、クリーム加工品/
ソルビトール、乳化剤(大豆由来)、香料、加工でん粉、着色料(紅花黄、カラメル、クチナシ)、pH調整剤

喜久福チロルチョコの口コミ

 

「喜久福」が再現されている、というような口コミ感想です。
食べ比べをしても面白いかもしれませんね!

 

 

売り切れるくらい人気。
ツイッターを見ていると、箱買いしている人も結構いました。

そんなに喜久福が好きな人が多いということにびっくりです。
喜久福が好きなのか、抹茶スイーツが好きなのか・・・。どっちでしょう(‘ω’)

 

生クリームのタイプはさすがにチロルチョコで再現するのは難しいと思いますが、頑張って作ってほしい気もしますね。

さいごに

チロルチョコ喜久福は3月14日から発売。

和菓子や和風スイーツが好きな人だと、きっと気に入ると思います。

お餅系のお菓子が好きな人にもおすすめです(^^)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました